申込みができる年齢

カードローンは借りられる年齢が限られていますが、申込みのできる年齢も制限が加えられています。未成年の方はカードローンの申込みはできませんが、銀行によって60歳以上の年齢に対して、申込みができるかは変わっています。会社によっては60歳から認めないケースもあり、高齢者は確認をしてから申し込みをすることになります。

 

60歳という年齢は、一応の定年という部分になります。しかし最近は65歳定年を導入している会社も多くなったため、60歳以上でも利用出来るカードローンは結構増えています。以前までの商品を提供している場合、まだ60歳でカードローンが利用が終了するようになっているので、60を過ぎたら考えなければなりません。

 

カードローンを提供している銀行によっては、69歳まで認めていることがあります。65歳以上は年金を受け取っていることが条件であり、利用限度額も大きく下げられることになります。20万円位しか利用できないこともありますので、今までと同じ利用が出来ない点には注意してください。会社によっては審査落ちの可能性もあります。

 

年齢がある程度高くなったら、翌年以降の更新が行われるのかどうかも考えてください。制限にかかるようなら、会社を変えることになります。

 

カードローンの場合にはどちらかと言うと保証会社が利用条件を定めている場合が多いので、保証会社を知るところから始めると手続きもスムーズに進みます。銀行の場合には外部の保証会社を持っている商品がほとんどですので、詳しい内容をオリックス銀行カードローン審査と保証会社で見ておいて下さい。